フコイダンを手軽に摂取するために通販で購入することができます

水を飲んでいる女性

フコイダンの抗がん作用について

水滴

フコイダンとは、コンブやモズクなどに含まれる多糖類の一種で、肝機能の改善や血圧の上昇抑制、抗アレルギー作用など様々な効能が発見されており、その中でも特に注目され、研究が進められているのが抗がん作用です。
生物の細胞には、アポトーシスと呼ばれる異常が起きた細胞を自然死させ、健康な状態を保つための機能が備わっています。しかし細胞の中には死なずに増え続けるものがあり、これががん細胞と呼ばれ、増殖、転移を繰り返すことで身体を蝕んでいきます。
フコイダンには通常では死滅することのないがん細胞をアポトーシスへと誘導する働きがあり、同時に免疫力の強化作用や、がん細胞が栄養を取り入れて成長するために自ら血管を生成することを抑制する働きを持っており、これらの3つの作用ががんの治療に効果的であると考えられています。
またフコイダンを抗がん剤と組み合わせてがんの治療に使用することで、抗がん効果が増強されることが確認されており、さらに抗がん剤のみを使用した治療よりも副作用を緩和できることも確認されています。
フコイダンを使用したがん治療は、これまでの薬剤等を使用した治療と比較すると副作用の少ないより安全な治療法となっており、がん治療の代替医療としてさらなる発展が期待されています。